お尻ふわふわメイキング

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
お尻をふわふわ
やわらかくしたい☆

 

※垂れているとはちがう
ぶよんぶよんではなく

 

きゅきゅっと

やわらかくて

ふわふわしてて

弾力性のあるお尻

もちあがっていて
でも、でっぱりすぎず、

きれいなお尻

女子はあこがれ

男子は大好きな

そんなおしりを目指すコーナーです

ちなみに、
いい男はお尻でみるらしいです☆
ちょっと夜のお話になるので

男子の骨盤コーナーでお話するとして。

本日はふわふわお尻のための
簡単にできる日々のメニューを

ご紹介します。

【お尻ほぐし①】準備/感じることから

①まず、ごろーんと寝転びます
②うつぶせ
③足をもちあげて膝直角90ド
④ぶらぶら左右にうごかします

 

お尻の深層の筋肉にきいている感触があればOKです。

↓ こんな感じです。上体はそらさなくてもいいよ!

1c45fff494e4f8dbaf60126b227640be_s
大腰筋活性化もあわせてすると
おしりまわりがポカポカに。
以下、思い当たる方は特に、お尻ほぐしを!!日課に。

 

□ おしりがいつも冷たいわー
□ 立ち仕事、座り仕事、同じ体制でいることが多いねん
□ 歩いていると、たまに、段差がないのに、つっかかってこけそうになるんよ
□ 腰が重くて、だるいんやわ
□ 腰まわりがぶよぶよしてきた?
□ 背がちぢんできたかも!
□ なんか腸がうごいてない感じ〜

 

7つ全部にあてはまってしまった方は
慢性痛やコリコリになる前に、対処してあげてください。
1つでもあてはまっていたら、
わたし、お尻がかたいかも・・・と
疑ってください。

 

お尻ほぐしシリーズ①〜⑤まで

 

今週中に②をお届けいたします!
ただ、ここからは、文面だけだとちょっと難しいので
ちゃんと、知りたい方はサロンにきてね☆
施術でふわふわポカポカになるけど、キープするための
自分でできるケアをお伝えします!
わからなければ、質問メッセージもメルマガに
登録いただいている方限定で受付します☆
画像などでお伝えします。

 

お尻おしりって、なんなんだようって
感じですが、
実は、お尻の筋肉が一番、大きいのです☆
ここが活性化していれば、
冷えもコリも解消していく
キーパーソンではなく
キーパーツなんです!
どうか、毎晩、
お尻と向き合ってみてくださいね☆
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*