足やせへの近道【下半身太りタイプ別】

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 足やせへの近道【下半身太りタイプ別】

夏にむけて足やせの話題

 

運動が大事ってわかっているけど、
なかなかできない方へ
やみくもに頑張っても、
結果はでません。
近道を探しましょう!
自分のタイプをみつけて、マッサージ&日常の意識で
変化を感じてみてください☆

からだ全体のお話も同じですが・・・
東洋医学では、
血のながれ
水のながれ
気のながれ
 で、いろいろな不調が原因づけられます。
この血、水、気のながれが滞り、
太くなる・・・という現象が、おこります。
ただ太くなった訳ではないので、
太くなった要因をつきつめて、
対処すれば
それが、足やせへの近道☆☆☆
それでは、チェックしてみつけましょう!

1、太さの正体をあばく!

□ あーマッサージされたり、ゆらされたりしているとプルンプルンして重い
□ 脚が冷えやすい
□ 筋肉がない
□ つまんでみるとやわらかい
↑↑↑
そんなあなたは、血、水、気の流れ、特に

気の流れが滞り・・・脂肪で太っています!

 

□ あーマッサージされると痛い!
□ 一日の終わりになるとむくんでいる
□ ゴムの後がばっちり。深堀り
□ 手足が冷えてます
□ カラダがだるくて肩こり、頭痛もち
↑↑↑

水の流れが滞り・・・老廃物で太っています!

(一般的には、水太りといいますが、
水太りとは言いたくない。水ではなく、あくまで老廃物)
□ あーマッサージ、パツパツしててカタっ!
□ 皮膚から、ごわごわしてる
□ 筋肉あるはずなのに、体力ないわー
□ 骨盤の歪みがきつい
□ 筋肉と皮下脂肪がくっついちゃっている
↑↑↑

血の流れが滞り・・・これも老廃物で太っています!

(が、水の流れが滞った方とは、対処法がちがうので要注意!)
上記の正体の混合タイプの方が大多数いらっしゃいます。
どちらよりなのか、見極めて、足のそれぞれの箇所に応じて実践します☆
 それでは、脂肪、老廃物とさよならする方法をみていきましょう!!!

2、脂肪バイバイへのアプローチ

1:食生活(腹八分目、脂肪がたまるものは食べないで)

2:有酸素運動

※普通のダイエットのアプローチと一緒です!

3:マッサージ

  冷えと、水の滞りがある混合タイプの方が多いので
  リンパを流すマッサージ系でがおすすめです。

3、老廃物バイバイへの一時しのぎアプローチ

1:あっためる→運動する

水のながれをよくするためには、あっためます。
運動してあたためるのが、特におすすめです。
副交感神経にスイッチがはいり、代謝があがります!

2:睡眠

質のよい睡眠も、代謝をよくしてくれますし、ホルモンの働きもアップしてくれて
ダブルで、老廃物回収に効果的です!

3:ながす☆リンパマッサージ

とにかく、手でながします。表面にたまったものは、カタチをかえるのが、はやいです。
ストレッチをくわえながら、ながしていきます。

3、老廃物バイバイへの根本的アプローチ

1:老廃物のたまらない姿勢

 座っている時の姿勢
 立ち姿勢
 ずっと同じ姿勢をキープし続けていると
 同じところをつかっていたり、ねじって使っていたりして
 筋肉にコリができます。
 そのコリが原因で、筋肉がうごきづらくなり、水の流れがわるくなります・・・。

2:インナーの活性化☆

インナーマッスルを活性化すれば、アウターに筋肉がなくても
しっかりカラダを支えられる、しかもいい感じで力のぬけた美しい姿勢を保てるようになります!

3:マッサージ☆筋肉の大掃除

筋肉にアプローチしていくマッサージをします。
そのためには、まず筋肉を感じなければなりません。
つまり、老廃物、脂肪で、筋肉が感知できない状態をなくしていきます。
だから、つまむ
脂肪と老廃物と筋肉とをわけてあげましょう。
そして、筋肉のはしからはしまでタッチすることで
弾力性をだしていきます☆
ぜひ、このアプローチをおぼえていただいて
自宅でも、ケアしてあげてくださいね!
PS:
3の老廃物バイバイへの根本的アプローチを実践しています
Own Treatセルフケア研究会vol.1はふくらはぎもみ実践をしました!
vol.2はインナーを活性化!『自分で整体になる』自力整体体験会をします!
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*